顎周りのニキビ跡の改善とターンオーバー

クレーター状の顎周りニキビ跡の治し方

お肌の奥の深くまでダメージを受けてしまったことによって起こる、
凸凹クレーター状の顎周りのニキビ跡。

 

「顎周りのニキビ跡がクレータ状になっていて、
まるでみかんのようにデコボコになってしまっている・・・。」

 

という、深刻なお悩みを抱えている人も多いはず。

 

そんなクレーター状のデコボコ肌って、治すことができるんでしょうか。
自然と治っていくものも中にはあります。

 

ですが、顎周りのニキビ跡を自力で完璧に治すことは、
残念ながらできない可能性もあります。

 

自力のスキンケアで治らない場合には、
「医療クリニックで、専門の治療を行って治す」という方法が現実的です。

 

そのため、クレーター状のデコボコ肌を完璧に治したい場合には、
医療クリニックで専門の治療を受けた方がよいでしょう。

 

なお、「完璧にキレイサッパリ治す」とまではいかなくても、
自宅で顎周りのニキビ跡を改善する方法もあります。

 

それは、「ターンオーバーを正常化する」という方法なんです。
ターンオーバーは本来、促進したり高めることはできません。

 

しかし、乱れたターンオーバー周期を正常に戻すことはできるので、
傷ついた肌細胞の再生を促すことが可能です。

 

ターンオーバーを正常化するためには
やはり普段の生活習慣を見直すことが一番大切です。

 

睡眠はしっかりととるようにして、不規則な生活リズムを改めましょう。
食生活も大切です。